どら焼き

南蛮焼きという駒込の中里で発見した蒸しパンのようなもっちり黒糖どら焼き風がくせになる旨さ

中里、南蛮焼き、おぐら餡

駒込の名店「中里」に行って来たお話は先日「駒込の中里がつくる揚最中こそ、古きにして斬新すぎる唯一無二の和菓子」で書きましたが、揚最中ともうひとつ、どうしても紹介したいのが「南蛮焼き」と言われる商品です。

駒込、中里、和菓子、店

中里のもうひとつの名作を紹介

三代目の鈴木嘉吉が昭和初期に考案した中里の代表作は「揚最中」とこの「南蛮焼き」で、揚最中の衝撃と同じくらいに美味しい逸品なのです。

中里、揚最中、南蛮焼き

お店のショーケースの一番目立つ場所に、揚最中と並んで入ってます。南蛮焼きは、おぐら餡とうぐいす餡がありました。

うぐいす餡も捨てがたいのですが、小豆大好きな筆者なので、ここはおぐら餡を。※決してうぐいす餡が嫌いではありません、むしろ大好きです( ̄¬ ̄*)

中里、南蛮焼き、駒込

見た目は、黒糖どら焼きを少し小ぶりにしたような格好です。

原材料を見てみると、中里らしい、なんとシンプルでいさぎのよいラベル(*´ο`*)=3

中里、南蛮焼き、駒込、原材料

余計なものが一切入っておらず、いかに体に安心安全で素材にこだわっているかがわかります。

南蛮焼き、その唯一無二の食感と味の魅力とは?

包装をはがしてみると、なんと手ざわりがムニッとした感じで少し湿気を感じます。

南蛮焼き、美味しい、中里

中にはおぐら餡が見えますね。全体的に小ぶりな割りに生地は厚めです。

少し中を覗いてみましょう。

中里、南蛮焼き、おぐら餡

おぉ~出来立てほやほやな感じのあんこの艶感、そして瑞々しさ。柔らかめのつぶ餡です。そして何と言ってももっちもちな生地。

非常に弾力性があり、なるほど厚めに作ってあるのは、この弾力を充分に堪能できるようにしてあるわけですね。

今までに食べたことのない新食感。しいて言うなら蒸しパンとどら焼きの相の子?とでも言うのでしょうか?

これは美味しいです、舌触り、食感も最高にもっちり楽しめます。

しかも、黒糖の味がしっかりついていて、小豆の風味との相性抜群。この生地は普通にやいているのではなく、蒸し焼きをすることによって作られているとのこと。

だからこんなにもちもちになるんですね~(*´ε` *)

つぶ餡の甘さはツンと刺すような甘さではなく、なんと言うか黒糖生地の味と相まって、広がりのある甘さで口にとても馴染みやすいのが特徴。こちらもエリモ、ふじむらさきを使用しているとのことで贅沢ですねー!

生地の黒糖の甘さが前にでてくるので、つぶ餡自体はおそらくそれほど糖度は高くないかもしれません。これくらいの甘さだと、緑茶というよりは、ウーロン茶くらいが非常にしっくりくるドリンクとしてマッチするのではないかと思います☆

是非、中里に行った際は南蛮焼きもお試しください!おススメです(*゚▽゚*)

 

◆information◆
中里菓子店
住所:東京都北区中里1-6-11 中里SUZUKIBLD
TEL:03-5391-0196
WEB:http://nakazato-kashi.jp/

あんころ

投稿者の記事一覧

3度の飯より小豆大好き。

関連記事

  1. 抹茶、どらやき 下岡久五郎茶園の石臼引き抹茶を贅沢に使った抹茶どら焼き~名店「匠…
  2. 東饅頭、胡桃、小倉あん、中身 虎ノ門ヒルズすぐの岡埜栄泉本店。東饅頭の小倉あんと合う胡桃が香ば…
  3. 浅草亀十 黒糖銘菓 松風 【亀十】元祖黒糖銘菓 松風は、黒糖好きにはたまらないお味
  4. 惣兵衛最中、monaka 本当にたっぷりな求肥餅入りの「名代 惣兵衛最中」に思わず興奮して…
  5. 龍昇亭西むらのどら焼き 【龍昇亭西むら】浅草雷門の老舗のどら焼き
  6. たねや栗子みちと栗紫草 【たねや】秋の栗菓子二選。たねや栗子みち(くりこみち)と栗紫草(…
  7. 畑田本舗 どら一 【畑田本舗】塩バターどら焼き どら一
  8. とらまる ぱんどら やわらかあんこにマーガリンのしょっぱさ。菓子処とらまるの「ぱんど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和菓子関連の記事

  1. おだんご先生、手作り和菓子教室、親子
  2. 神馬屋、こしあんどら焼き、半分
  3. ノメル、nomel、和菓子、マリアージュ
  4. 薫風、レモンどら焼き
  5. 梅どら焼き、するが、一粒、丸ごと、種入り
PAGE TOP