きんつば

人形町にある三原堂本店の栗入りきんつば。小豆と栗のバランスが絶妙

栗入りきんつば、三原堂本店、kintsuba

前回「【水天宮前】三原堂本店のどら焼きが旨い!どこか懐かしささえ覚えるほど絶妙な王道感」で紹介した三原堂本店。

人形町からも程近い和菓子の老舗三原堂

地下鉄半蔵門線「水天宮駅」真上の交差点にあり、人形町駅からも徒歩2分とアクセスのよい立地です。

三原堂本店、店舗

御守最中が銘菓とのことですが、前回はどら焼きを紹介。他にも多くの和菓子が店頭にはあって、気になったのがこの栗入りきんつばです。

三原堂本店、栗入りきんつば

まず、原材料をチェックすると、砂糖、栗、小豆(北海道産)、小麦粉、寒天、食塩、クチナシ色素と、三原堂さんらしく非常にシンプルで余計なものが入っていません。

三原堂本店、栗入りきんつば、原材料

そして、意外なのが小豆よりも栗の表記が前にあること。つまり小豆よりも栗のほうが多く使われているってことですね。これはどのような食感になるのか。

栗入りきんつば、包装

さて包装をとってお皿に盛り付けてみました。

栗入りきんつば、盛り付け

小豆と栗の量、そして硬さ、そのバランスが素晴らしい

見た目の皮は比較的薄く、中に入っている刻み栗が透けて見える部分もあります。栗の黄色が美しいですね^^

食べてみると、甘さは控えめで、しかもツンとする嫌な甘みはありません。どちらかと言えばサッパリとした甘さが口の中に残るような印象です。

小豆と栗の硬さが均一で、確かに栗の量が多いです。全体に満遍なく散らばっていて、どこを食べても栗を味わうことができます。

栗入りきんつば、半分

小豆部分もほろほろとあまり粘り気はなく、しつこさを感じません。味といい造りといい、とてもサッパリとした商品でアメリカンコーヒーなんかにも合うのではないかなと思います。

小豆も栗もつぶれすぎないように、ひとつひとつ丁寧に作られている印象をうけ、三原堂さんの愛情を感じますね(*^-^*)

どら焼き同様、とてもスタンダードだけれど、こだわり抜かれた基本のきんつばと言ったところです。おいしく頂きました☆

 

◆information◆
三原堂本店
住所:東京都中央区日本橋人形町1-14-10
TEL:03-5391-0196

あんころ

投稿者の記事一覧

3度の飯より小豆大好き。

関連記事

  1. 両国 とし田 どらやき ごっつあんです 【両国とし田】栗がまるごと入った”どらやき ごっつあ…
  2. 商品棚、ショーケース、店内 【爾比久良(にいくら)】昭和天皇が訪米時にご調達献上された銘菓と…
  3. 畑田本舗 どら一 【畑田本舗】塩バターどら焼き どら一
  4. 商品 【和菓子大吾】クリームチーズあんこ系饅頭「らく酪」がミルキーで斬…
  5. 梅月堂のぬれどら焼きはあんこを楽しみたい人のためのどら焼きや~
  6. チョコハートどら焼き、開封 バレンタインに普通のチョコは飽きた!そんな人にはハート型のチョコ…
  7. 米田 富山名物あんころ餅 【米田】懐かしの味、富山名物あんころ餅
  8. いづみや、餡菓楼、あんかろう 【いづみや】和菓子職人がつくる全く新しい餡子菓子@横須賀衣笠

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和菓子関連の記事

  1. おだんご先生、手作り和菓子教室、親子
  2. 神馬屋、こしあんどら焼き、半分
  3. ノメル、nomel、和菓子、マリアージュ
  4. 薫風、レモンどら焼き
  5. 梅どら焼き、するが、一粒、丸ごと、種入り
PAGE TOP