まめ知識

あんこに秘められた美人効果の秘密を調査!ポリフェノール、サポニンなど女子に嬉しい成分が盛りだくさん

大判焼き、今川焼き

日本人のおやつ時間を昔からささえてきた和菓子。実はダイエットの味方としても、あんこが今注目を集めています。あんこ美人なる言葉も出現しているとか??
今回はそんな美人の元となるあんこの秘密を調べてみましたよ♪
これであなたもさらなる美人女子になれるかも!?

ダイエットにはあんこが味方するってほんと?

女子は甘いもが大好き。チョコにケーキ、シュークリーム、マカロン・・・
でも、食べ過ぎるとカロリーやお肌の調子が気になる!!
ん〜〜でもでも我慢するの辛くなる!そんな葛藤ありますよね・・・。
そんな時、カロリー控え目で美人になるスイーツがあるとしたらどうでしょう?
はい、あります!それこそ「あんこ」なのです。

実際カロリーを調べてみましたよ!意外や意外、実はあんこってとってもローカロリーなフードなのです。
洋菓子と比較するため、まず代表的な洋菓子を調べてみました。

  • ショートケーキ (100g)・・・約300kcal
  • ミルクチョコレート(100g)・・・約558kcal

ショートケーキ

それに比べて、あんこを使った和菓子はと言うと

  • 大福 (100g)・・・約134kcal
  • あんこ入りの大判焼き(100g)・・・約178kcal

大判焼き、今川焼き

なんと!大判焼きはミルクチョコレートの1/3のkcalなんです!ダイエット中の間食はあんこ菓子に決まりですね!

あんこは美肌への近道!?

「美人の基本はお肌から」と言われるように、ダイエットと同じくお肌の悩みは女子の永遠のテーマ。

美肌に欠かせない要素といえば、ポリフェノール。最近ではポリフェノールの抗酸化作用・抗菌作用が大注目され、高ポリフェノールのチョコレートや赤ワインや沢山発売されてますよね^^

でも実は、赤ワイン(100ml)中のポリフェノールの量は約230mgに対し、乾物あずき(100g)には約460mgも含まれているんです。なんと2倍!ローカロリーでポリフェノールを豊富に含むのは小豆なんです!

そしてポリフェノールを摂取することで、ニキビ予防(抗菌作用)やシミ、シワ、たるみを予防すること(抗酸化作用)にもつながり美肌美人になるんですって〜〜♪

まさにあんこは美人の元ですね。

お肌美人

実は、あんこにはまだまだ美人要素がいっぱいあるんですよ。

  • 食物繊維がたっぷり!便秘解消に役立ちます。
  • サポニンがとっても豊富!サポニンには血流をサラサラにする効果があり、脂肪を洗い流しさらに、脂質の代謝を促進する「肥満防止」効果が期待できるのです。
  • 貧血改善にもいいとされています。あんこには鉄分も多く含まれているので、貧血気味の女子にはぴったりです。

さてさて、「あんこは美人の元」ご理解頂けましたでしょうか?
大昔から女子に愛されたあんこ。それにはこんな秘密が隠されていたんですね!
さぁ、もっとあんこを食べて日本中の男子を魅了しちゃう女子になっちゃいましょう!

小豆あんちゃん

投稿者の記事一覧

串あんこ団子三姉妹の三女。もちろんあんこ大好きです♪

関連記事

  1. つぶあん、こしあん、小倉あん? つぶあん、こしあん、小倉あん?呼び名の違い、わかりますか??
  2. ノメル、nomel、和菓子、マリアージュ 淡路町ノメル(nomel)開催の日本酒&和菓子のマリアージュワー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和菓子関連の記事

  1. おだんご先生、手作り和菓子教室、親子
  2. 神馬屋、こしあんどら焼き、半分
  3. ノメル、nomel、和菓子、マリアージュ
  4. 薫風、レモンどら焼き
  5. 梅どら焼き、するが、一粒、丸ごと、種入り
PAGE TOP