和菓子

【和菓子大吾】クリームチーズあんこ系饅頭「らく酪」がミルキーで斬新

商品

昭和天皇が訪米時にお土産品としてお持ちになるほどの銘菓「爾比久良(にいくら)」。

その作り手である老舗和菓子店「大吾」の’’爾比久良’’以外の和菓子を紹介する、本日はその第三弾です♪

大吾、お店、外観

さて、筆者は最近、クリームチーズとあんこのコラボレーションに目がなく、それっぽいものを発見すると絶対に食せずにはいられないくらい。

大吾のクリームチーズあんこ系饅頭や如何に!

大吾でも発見してしまったので思わず手が伸びました。「芳味 らく酪」という商品。’’らくらく’’と読むのでしょうか(・ω・)?

商品

包装はいたって地味で、他の商品に比べてもお店でもそれほど推しているようには見えなかったのですが、和菓子屋さんでクリームチーズと聞いてしまうと食べずにはいられません。。

包装をとってみると。

まんじゅう、全体

見た目も結構地味ですね^^;ひよこ饅頭のような雰囲気ですが、二つに割ってみると、あら!

半分、あんこ、中身

こしあんがぎっしり詰まっている上に、ほら、クリームチーズ、というかチーズ。確かに入っています。

饅頭の生地に合わせた中身の固さ調節が必要なのでしょう。こしあんもクリームチーズも少し固めのようで、どんな食感と味になっているのかなと食べてみると。

ほ!

これはなかなかの斬新饅頭ですよ!

こしあんは一般的な甘さと小豆の風味ですが、そこにほぼ固形チーズであるからこその塩分が結構きいてくる。これではあんこの甘さとチーズの塩気がうまく絡み合うことがないのではないかと思ったその瞬間!

主張の強いあんこの甘味とクリームチーズの塩気をまとめる生地とは?

なんと、饅頭の生地のミルキーさが一般的な饅頭に比べて、ものすごく深く優しい!そして、このミルキーがエッジのきいたあんことチーズのそれぞれの主張をまるくおさめているのです!

なんだこのディープなミルキー感は!?と思わず原材料表示ラベルを見ると、そこに答えがありました。

材料

バナーをふんだんに使っている上、練乳まで入っています。なるほど、どうりでここまでミルキーに仕上げられるわけですね。

いっけん、反発しあうあんこの甘味とチーズの強い塩味に、ふんわりとミルキーに包み込む饅頭の生地は、新しいクリームチーズあんこ系和菓子の可能性を筆者に期待させる素晴らしい一品でした。

 

◆information◆
和菓子 大吾
住所:東京都練馬区大泉学園町6丁目28−40
TEL:03-5947-3880

あんころ

投稿者の記事一覧

3度の飯より小豆大好き。

関連記事

  1. ショーケース 【仙太郎】あんことサツマイモは最強タッグだと気づく「芋からみ餅」…
  2. 四国銘菓 ハタダ栗タルト 【畑田本舗】四国銘菓 ハタダ栗タルト
  3. 喜多家 小倉初宿どらやき 【喜多家】ふわっふわ♪小倉初宿どらやきを食べました
  4. 米田 富山名物あんころ餅 【米田】懐かしの味、富山名物あんころ餅
  5. 畑田本舗 どら一 【畑田本舗】塩バターどら焼き どら一
  6. とらまる ぱんどら やわらかあんこにマーガリンのしょっぱさ。菓子処とらまるの「ぱんど…
  7. 最中、岡埜栄泉、虎ノ門 虎ノ門の岡埜栄泉本店が作る味・形・材料が究極にシンプルな極上最中…
  8. 四国どら焼き 五大焼き あずき 【畑田本舗】四国どら焼き 五大焼き あずき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和菓子関連の記事

  1. 一福百果、清光堂
  2. おだんご先生、手作り和菓子教室、親子
  3. 神馬屋、こしあんどら焼き、半分
  4. ノメル、nomel、和菓子、マリアージュ
  5. 薫風、レモンどら焼き
PAGE TOP